ホワイトノイズマシンで安眠できるか試してみた



夜から深夜にかけての屋内外の騒音、雑音に悩まされている方も多いと思います。


一戸建てでもテレビ・ラジオ、洗濯機、掃除機、エアコンの室外機、話し声・・・・
マンション・アパートともなるとさらに上下階の足音等、
生活音からの騒音雑音には枚挙にいとまがありません。

一回でも不快な雑音、騒音が気になりだすと
その雑音、騒音を聴き分けようとする性質が脳にはあるので
さらに悪循環に陥る場合もあります。

わたしはイヤホンで音楽を聴いたりして誤魔化しているのですが
困るのは寝るときです。

そこで就寝時の寝付きを良くするための騒音対策として
ホワイトノイズマシンを購入して
ホワイトノイズやそのほかのノイズの効果を試してみました。





【ホワイトノイズ】

「ホワイトノイズ」という単語をご存知でしょうか?

テレビの無放送状態で現れる砂嵐状態の時や
ラジオの放送局間で現れる「ざーっ」という音のことをいいます。
この音、現代ではなかなか実体験できませんw
体験するにはラジオが一番手軽でしょうが
最近はラジオはアプリで聴く時代なのでホワイトノイズはないですね。
ネットで「ホワイトノイズ」で検索すると
簡単に聴くことが出来ます。


ホワイトノイズには安眠効果があり、
さらにホワイトノイズを発生させることで
他のノイズをマスキング(覆い隠す)する効果もあります。




【ホワイトノイズマシン】

今回購入したのはAVAVTEKのホワイトノイズマシンです。

P9230101.jpg



要するにホワイトノイズを無制限で再生し続けるというマシンです。

再生できるノイズは

・ホワイトノイズ6種類
・ネイチャーノイズ
 (小川、波、北風、雨音、鳥の声、虫の声、燃える音、時計の音)
・風切音6種類

です。

わたしがこのホワイトノイズマシンを購入した一番の理由は
ホワイトノイズではなくむしろ”風切音”でした。

この風切音の騒音マスキング能力は
わたしが夏季に使用している
オンボロ扇風機から発せられる風切音、モーター音で
身をもって実証済みだったのです。(汗)

またレビューを見ても高評価が多かったのも決め手でした。



では実際に使用してみて、このホワイトノイズマシンは使える製品なのか



【結論】

結果から言うと”とても使える”ということです。



イイ所

・風切音はとても効きます。
 特に3番目の風切音がほんとうの扇風機みたいな音でした。
 屋外からの微妙な音量の高周波、低周波の騒音・雑音を
 マスキングしてくれます。

 聴いているうちに寝付けてしまいます。
 これなら冬でもOK

・タイマーが音を徐々にフェードアウトして電源OFFにしてくれます。
 睡眠が浅くなったときにノイズ音が邪魔しません。

・スピーカーの音がとても自然です。
 圧迫感がなく音に包まれる感じすらあります。

・デザインがオシャレ


このマシンの最大の美点はこのスピーカーではないでしょうか。
調べてみてわかったのですが、
スピーカーには指向性無指向性の二種類があるのです。
そしてこのマシンのスピーカーはたぶん無指向性スピーカーが
使われていると思われます。

実はわたし、このホワイトノイズのことはずっと以前から知っていました。
そこで以前に
ラジオを購入して放送局間のホワイトノイズを流してみたり、
ネットにホワイトノイズのサンプルを流すサイトから
ホワイトノイズの音源をダウンロードしてDVDに焼いて
DVDプレーヤーでリピート再生させてみたりしたことがあったのです。

しかしホワイトノイズ音自体に圧迫感みたいのを感じて
邪魔になって眠れませんでした

たぶん、普通のスピーカーは指向性スピーカーで
音が1点方向に集中するために圧迫感を感じたのかもしれません。

その点このマシンのスピーカーの音には圧迫感が全くありませんでした。





このホワイトノイズマシンのスピーカーは音質自体もとてもよく
ネイチャー音もとてもリアリティ豊かに再生してくれます。

ちなみにネイチャー音は
休日の朝の二度寝のときに威力を発揮しますw
二度寝のときはホワイトノイズや風切音はなぜか効きません。
わたし的には雨音、波の音がとても効きます。




しかし残念なところもありました。

・まあこれはあたりまえなのですが
 ごく近くの人の声、テレビの音までは消せません。
 マシンの音量を最大まで上げれば消せるかもしれませんが
 今度はノイズの音で寝られないでしょうし
 逆にこちらが騒音主になってしまいます。

・肝心のホワイトノイズをちょっと聴いていると
 どれも一定のリズムのパルス音みたいのが入っています。
 それに気付いてしまうと寝られなくなります。
 6番目のホワイトノイズは”滝”の音みたいでとてもよかったのですが。

・電源コードがUSBーACアダプターという謎仕様です
 断線したとき変わりのコードがあるのかが心配です。
 なぜUSBーUSBにできなかったのでしょうか
 (使用するにはコンセントからUSBに変換するアダプターを
 用意する必要があります)

P9230102.jpg



モバイル騒音発生機でもあるので
自宅の就寝時以外にも
ビジネスホテルや旅館での就寝時にとても有用と思います。

ホワイトノイズを発生させるマシンはほかにも色々ありますが
お試し用にはもってこいの製品ではないでしょうか。

日常Science系