格安マウスの寿命

削除--> マウスの価格を価格com等で調べてみると
500円~一万円とまさにピンからキリまであります。

ゲームやグラフィックで使用するなら
高価格で機能豊富なマウスを選ぶことになります。
しかし普通に使う分にはコストパフォーマンス重視のマウスを
選ぶことになるのではないでしょうか。

ということでわたしが使っているのがこのマウス(BSMOU27SM/iBUFFALO)です


P8080052.jpg
















家電量販店でたしか5~600円で購入しました。

クリック音はできるだけ小さく、
少しでも長く使えればと思ったので最もシンプルな3ボタンの静音有線マウスです。

この1つ前もiBUFFALOのマウスを使用していて
そちらは一年以上使用できたのです。(有線マウス 静音ではない)
そしてこのマウスです。
実は数週間前からクリックの接触が悪くなっていて
使用に耐えない状態になってました。
たしか購入してから一年も経っていなかったのです。
ミスったのはレシートが紛失していたこと。

そこで今回新しく購入しました。
それがこのマウス(BSMBU26SM/iBUFFALO)です。


P7180003.jpg
















青色LED使用の3ボタンの静音有線マウスです。
青色LEDのトラッキング(光の反射を利用した読み取り)は
凹凸の激しいところやガラス面でも使えるとのことです。
家電量販店で819円でした。




それにしても
キーボードは何年使用してもなかなか壊れないのに
なぜマウスはすぐ壊れてしまうのでしょう。
格安品はやっぱりダメなのでしょうか?
5000~一万円もするマウスだと10年ぐらい持つのでしょうか?
ただ単にわたしのマウス運がないからなのでしょうか?
(ちなみに6~7年前に購入した1500円のマウスは2年ぐらい使えました。)

どうも耐久性に信頼が持てないので
500~600円の格安マウスを毎年一年交換で10年でいいじゃん、
と思っていたのですが
一年も保たないとなると今後は方針を考えないといけないです。

今回新しく購入したマウスのレビューを見ると
今度はどうもホイール部分に問題がありそうです。
わたしのも確かにホイールを回した時引っかかるところがあります。
さらに異音さえあります。
使用には問題ありませんが今後非常に不安です。

追記
青色LEDトラッキングについてです。
下の画像の竹マットのような凹凸の激しいところでも
問題なく使えるようです。
ポインタが飛ぶようなことはありません。

P8170052.jpg